忍者ブログ
あおいの「すきなもの・きらいなもの」を綴ってゆくブログです。
+カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
+フリーエリア
+最新CM
+最新記事
(05/05)
(12/05)
(11/21)
(10/04)
(06/23)
+最新TB
+プロフィール
HN:
あおい
性別:
非公開
+バーコード
+ブログ内検索
+最古記事
(06/20)
(06/20)
(06/23)
(10/04)
(11/21)
+アクセス解析
  7 6 5 4 3 2 1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私は「紙」のにおいがすきである。

たとえば、新聞のにおい。
新聞紙の紙独特のにおいと、印刷された文字のにおい。
開いた紙面の中のにおいがすき。
たまに開いた新聞紙に頭をつっこんでみる。
傍からみれば変な格好である。

たとえば、買ったばかりの本のにおい。
紙がぴっとしていて、新しいにおいがする。
新しい本を買うと、まんなかを開いてにおいを嗅ぐ。
それぞれ違うにおいがする。

たとえば、ティッシュのにおい。
私にはお気に入りのティッシュがある。
どれも同じだというが人はいうが、それは他のものよりやわらかい、気がする。
鼻をかむとき、息を吸うとすこし甘いにおいがする。

小学校の時配られるざらばんしのにおい。
あれは、紙なのになんとも雑な匂いがする。
これは例外、あんまり好きじゃない。
小学校の時の嫌な気持ちを思い出すからきらい。
PR
□ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
□ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
TOP

忍者ブログ × [PR]


Produce by Samurai Factory Inc.